blog

笑顔をとどけようチャリティーライブ1日目in南相馬

 笑顔をとどけようチャリティーライブに今年も行ってきました。
 今年は三重での親子ふれあいチャリティーライブの日程が合わずできないでいます。
 が、このタイミングとばかりに行ってきました!
 当初は1人での予定だったのですが、チャリティーメンバーの久世さんも1日目は「行けるよ〜〜」ということで一緒に行ってきました。

 
 福島県南相馬市の大甕幼稚園さんへお邪魔しました。
 午前中2ステージ、午後からは南相馬幼稚教諭&保育士研修会のてんこ盛りの1日のスタート
 

 まずは絵本のコーナー久世さんスタート
 そりゃもう大盛り上がり。子どもはもちろん、先生も保育参観週間できてくださっていた親の方も大喜び。
 

その後は僕の時間。
久世さんとの息もピッタリカンカン
みんなで忍者になったり、子どもたちのこうしたい!というあそびアイデアをどんどん入れて行くともうね。時間足りないの。ほんとあっという間でした。笑顔いっぱいです。

パネルシアターでは先生が舞台に立つと
踊りたい!といつの間にか子どもダンサーズとともに大盛りあがり
3歳の子たちすごい!

と、その後給食を一緒に食べて。またそこで久世さんは子どもたちのリクエスで絵本を読んで。
あっという間に時間いっぱい。お腹もいっぱい。
そして午後の研修会場の準備へ

研修会は約30名の先生と一緒にあそび歌&ミニワークショップでした。
もちろんこちらにも久世さん。久世さんの絵本のコーナーもありのと何とも特別な時間でした。


先生のアイデアいっぱいのミニワークショップ。
ちょっとしたものですっごく楽しくなります。
子どもたちとあそんでほしいな。
今回大賞の先生。すごいアイデアいっぱい(笑)


最後にみんなと「ぴったんこ」


大甕幼稚園の先生1日本当にどうもありがとうございました。

南相馬の現状を給食後お話伺いました。
公立幼稚園は休園となっているところが2つあり。最近は小高幼稚園が2年前から休園でなくなったそうです。焼き芋が2年前からやったりするようになった話や、除染土の話などいろんなことを聞かせていただきました。また三重の親子ふれあいチャリティーライブ でご報告ができればと思います。
いろんなことあるけど「元気です!!!またきてください!来年は親子ふれあい!!やりたいです、みなさんによろしくお伝えください」と言葉を預かりました。
*三重での親子ふれあいチャリティーライブ は2月ごろ開催予定が決まりそうです。

チャリティー1日目終了。続く