「くまくま一輪挿し」

散歩で採った草花を生ける可愛い一輪挿しがあったら面白いなと思って作った「くまくま一輪挿し」

保育士だった頃、散歩に行くとその季節にあった花、草を子どもたちが手に取り、ぐっと握り持って保育園に帰宅する姿を今も鮮明に覚えてます。
気に入った草、花は大切に大切に握り締められてるのでちょっと苦しそうですが・・・
それだけ大切なんですよね。

採った草、花は「おうちに持って帰る〜」や「保育園で飾る〜」というのですが。。。
子どもたちがさっと生ける場所はすぐになかったことを今思い出すと反省します。
あの時、さっとなんでもいいからあれば、いやなんでもいいじゃなくちゃんとこだわっていたらもっともっと面白いことに発展していたんだろうな・・・・もっと探究心のある面白いことに・・・子どもたちの興味をもっともっとアンテナを張っておけばよかったって・・・保育士をやめて10年以上経った今も思います。
そしてちょっとこだわった一輪挿しなんかも置いて僕自身が飾っておいたらよかったなぁと感じてます。

くまくま一輪挿しいかがですか?
頭の上からたくさんの草花が咲き乱れる感じになったりしますよ(笑)
ただいま製作中。
焼きあがりましたら個展等で販売します。
ネットでの販売もそろそろ動いていこうと思ってます。(こちらは長期戦ですが・・・・笑)

こちらの記事もどうぞ