小学校1年生図工の授業に行ってきました!〜2回目は紙皿シアターだぁ〜い!〜

2回目の小学校での図工授業をさせていただきました。

前回、担任の先生に2ヶ月に1度くらいのペースでできるといいですね。というお話が進みまして。
1年生の図工授業2限目、3限目をさせていただきました。
今回は「紙皿シアターくるくるポン!かたちが変わる!不思議!不思議!」
今回も事前にイメトレをしたくさんの持ち物準備をします!
しっかりと準備をし今日を迎えましたであります。(笑)
準備8割パワー使っていきます!!!
黒板も準備バッチリ!
ワクワク時間の始まり〜〜
スタートすると子どもたち作っていきます。
でも、今回はちょーっと難しい部分もありました。
が、またまた休憩時間に休憩もせずどんどん作ります。
1つ目はゆっくり、2つ目からは作りたいだけどんどんと作っていきます。
もう作らない、もっと作るは自分で選択。
全員もっと作るの方でしたが・・・笑
3個目は自分で選択してました。時間の関係もあり・・・・
回すところは頑張りました。うまくできる子、納得行く回し方ができない子、うまくできない子と様々です。がみんなチャレンジ。
最後に今回はお土産
お家で作るキットをプレゼント
子どもたちはもちろん、担任の先生が喜んでいたのが印象的でした^^
また2ヶ月後
ぜひ!と言ってくれる、校長先生、教頭先生、担任の先生
「次のも考えてきてな〜」「楽しみ〜」と言ってくれる子どもたちに背中を押されますね(笑)
教育に対して行政のサポートがもっと必要と感じた時間でもありました。
この子たちが今後この町の力になる!!!

こちらの記事もどうぞ